« ちゃび 生命 表現 | トップページ | ちゃび、レンジアレン、療法食、区役所 »

2014年11月 3日 (月)

ちゃび 検診 / 古いガラスの扉

11月2日(日)

ちゃびが前に検査してから一か月経ったので、動物病院へ。

朝はうんこもしてあったし、夜のうちに少し食べてあり、ゴロゴロ言っていてご機嫌だった。

血液検査の針を刺されているあいだ、ずっと怯えて震えていて、終わってからもガクガクブルブルして固まったまま、私の身体に頭をうずめていたので、かわいそうだった。きょうは2度目のワクチンも打った。

体重は、3.32kg。だいぶ増えた!

そして聴診器をあてると、心臓の雑音がきれいになっていると言われた!ベトメディンが効いている!

最初のころ、ちゃびが暴れるので今よりももっと薬を飲ませられなくて、一日一回1/4j錠しか飲ませられなかった。今も、ちゃびはごっくんと飲み込んだように見せて、実は水だけしか飲んでいず、あとで口の奥にためておいた錠剤をぺっと出す技量を持っている。私のやりかたがへたで、舌の付け根でなく、少し手前に錠剤を入れてしまっているからなのだと思う。

先生も、ちゃびはそうとう飲ませるのが難しいほうの子だと言う。

先生に今一度教えてもらう。まず、首と肩を(かわいそうだけど)下に押さえつける感じで、顔を90度以上、上を向かせるようにするのがこつだそうだ。この時に上体がうつぶせになっていないと、うまく口が開かない。

先生がやると、頭を上に向けただけでちゃびの口が開き、舌の付け根あたりに錠剤を落とすと、錠剤を舌で前のほうに繰り出すことができない。だから、すぐに無理に顎を押さえて口を閉じさせる必要もない。ちゃびが手(前足)でぱんぱん叩こうとしても、薬を飲ませている人の手には届かない。薬を口の中に落としてから、落ち着いて水をシリンジで飲ませることができる。

(実際はちゃびの身体を下に押さえながら、手(前足)で叩かれず、口も大きく開くような体勢に保つのは難しい。帰宅して実践しようとしたら、薬を口の奥に入れようとして、右手の小指を噛まれて血が出た。)

とりあえず、9月の半ばにちゃびが具合悪くなってから、病院の指導と、私がネットなどで調べまくって試行錯誤しながらも努力してきたことは報われている・・・

いろいろ不安でたまらないが、ちゃびは一時期よりはだいぶ元気になってきている。

・・・

きょうは初夏のように暖かい日だった。ちゃびのキャリーを持って歩いて帰る途中、タンポポとハルノノゲシと紅色のツツジの狂い咲きを見つけた。

前から気になっていた細かいひび割れが美しい古いコインランドリーのガラスの扉が、改修工事で壊されてしまっていた。

H動物病院に行く途中にあった潰れたコインランドリーの扉(今はない)。いつもだったら光の一番いい時間をねらって、マクロレンズを持って撮りに行ったと思う。でも、ちゃびの具合が悪かったので、心はすべてちゃびに集中していて、撮りに行くのを忘れていた。

Sdsc04276

それの何がそんなにも私をひきつけるのか、私はすみずみまで何度も見ないと気がすまないのだ。

水色の罅と乳白の雲。これも、誰も見向きもしないもので、私の胸に残ったひそやかな絵だ。

Sdsc04277
・・・

絵の具箱の上でカリカリを食べるちゃび。とうもろこしは5粒ほど食べた。

Ssdsc04406_2

ちゃびのことをいつまでも赤ちゃんみたいに思ってしまっていたのに、動物は見かけがあまり変わらないが、歳をとると急に不調になるのでしょうか。

Ssdsc04410

「見るからに老猫って感じしますか?」と先生に訊いたら、「そんな感じではないです。毛艶もいいし。」と言われたんだけど・・・
Ssdsc04407

やっぱり見た目はあんまり変わってないような気がするけど・・・なんで食べてくれなくなったのだろう。
Ssdsc04409

この日の深夜、ドーナツ座布団の上で、すごくゴロゴロ言っていた。「ちゃび、がんばろうね~」となでると本当に嬉しそうにずっとすりすり、ぐるにゃあ、ぐるにゃあ。

Ssdsc04411

そのあと深夜2時半ごろに、最近のうちでは久しぶりにりっぱなうんこが出た。そのあとも嬉しそうに、ぐるにゃあ爆裂。
Sdsc04412

本当に具合の悪そうなときはゴロゴロも言わない。呼んでも答えてもくれないで廊下に寝ていたりするから、ゴロゴロと私にまとわりついてくれるのが泣けるほど嬉しい。

11月1日

この日は、朝ベトメディンとガスター、ビオフェルミンを飲ませても何も食べず、夕方7時にまた同じものを飲ませ、輸液してから夜9時にぺリアクチンを1/10錠ほど飲ませたら食べ始めた。

Sdsc04405

その後、朝見ると、夜のうちにまあまあ食べてあったのでよかった。

|

« ちゃび 生命 表現 | トップページ | ちゃび、レンジアレン、療法食、区役所 »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

ねこ」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事