« 八重桜(駿河台匂、福禄寿など)・ レットヴィモ副作用 | トップページ | 肝性脳症?レットヴィモの副作用 »

2024年4月17日 (水)

レットヴィモ休薬

Sdsc08281_20240417211501
プフとチョッピー

4月16日(火)

レットヴィモ320mg30日目。

朝起きた時、ひどいむくみと隈で疲れた顔。眼もはっきり開かなくてどんより。

眼の奥とこめかみと後頭部が圧迫されて痛い。全身疲労でとにかく苦しい。

国立がん研究センター中央病院で血液と尿検査。

頭頸・食道内科のH先生に「どうですか?体調は・・」と聞かれ、

「とにかく頭重と疲労で朦朧として苦しいです。頭が働かなくてぼけてるし、だるくて動けないです」

私の酷い顔と検査結果を見たH先生は優しかった。

肝臓の数値が上がっていると。「脳の浮腫が強いんですね」とも。

それで10日間休薬することになった。

 肝臓の数値

     2024/4/2 → 2024/4/16
ALP(IFCC) 139 → 167(基準値38~113)
GOT(AST)   29 → 54(基準値13~30)
GPT(ALT)    43 → 73(基準値7 ~23)

「10日も休んで腫瘍がまた大きくなることは・・?」

「それはだいじょうぶ。とにかくゆっくり休んでください。」

やっと休める!

苦しかったが自己判断で断薬するのが憚られて我慢していたので、すごくほっとした。

束の間の休薬期間だが有意義に時間を使いたい。

18時にWさんにマッサージしていただき、「うわ~!すごく頭と顔が固い~!」と驚かれた。

脳浮腫で頭に強いストレスがかかっているらしい。

額など異常にがちがちで、もまれると「痛い!痛い!」と叫んでしまう。

ずっと頭の筋膜が痛いので、自分でもしょっちゅう、こめかみや後頭部をもんでいるのだけど。

 

 

 

|

« 八重桜(駿河台匂、福禄寿など)・ レットヴィモ副作用 | トップページ | 肝性脳症?レットヴィモの副作用 »

ねこ」カテゴリの記事

がん」カテゴリの記事